Macinadosatori XG e XGR

全くの新製品 - グラム単位で考えてくれる世界で唯一の電気コーヒーミル・ドーザー!

常にデザインと技術的イノベーションで世界的に高い評価を受けてきたフィオレンツァートは、XGとXGRの2つのラインアップの新しい電気コーヒーミル・ドーザーを発表します。特許つきの技術を搭載したこの史上初で類い無い電気コーヒーミル・ドーザーは、その他の製品と異なり、秒数ではなく、グラム単位で挽かなくてはならない量を調整してくれます。
この新しい機器は、いつでも実際挽いた量と供給した量が分かり、よって作ったコーヒーの数も分かります。
毎日の軽量機の調整作業は、自動的に1分弱で行われます。
XGR電気コーヒーミル・ドーザーに搭載されているRFIDテクノロジーは、自動的にフィルターホルダーカップがシングルまたはダブルであるか認識します。

download catalog XGR patent_system_logo

電気コーヒーミル・ドーザーの進化

80年代

T85

既に80年代初頭、フィオレンツァートは初の1カップ用の電気コーヒーミル・ドーザーを発表しました。電化製品があまり発達していなかったのですが、1台のモーターは1カップ専用、もう1台のモーターは2つ目のカップ専用に、2台のエンジンをも搭載していたこのコーヒーミルは、マニュアルタイマー付きの完全に電気式です。

このモデルでエレクトロニクスがデビューします

2009

F64 E

2009年10月の生産 CAPSENSEシステムを導入した始めてのコーヒーミル、大ヒット。完全デジタル、カスタマイズ可能なディスプレー、カレンダー機能搭載、ミルの消耗自動測定機能、日毎/週毎/一生の消費の統計の表示。

時間を先走り、市場のニーズに応えるべく最初にソリューションを提供する。これが私たちの使命です。

2014

F64 E v2

2014年12月、PIO&TITOTOSOとのコラボレーションから、新たなF64 Eが発表されます。カラーLCD タッチスクリーン付きの革新的なデザインを持っているこのモデルは、数々のカスタマイズが可能です。また、温度・湿度計を入れ、グラインドの選択を楽にします。

素晴らしい結果や耐久性を持つ革新的な選択です。

2015

F64 E XGR

2015年11月の生産:自動的にフィルターホルダーカップを認識するRFIDシステム付きのグラム単位で考えてくれる世界で唯一の電気コーヒーミル・ドーザー誕生。このモデルでフィオレンツァートはいち早くお客様の現在のニーズに対し適切な答えを出しました。

プロが考え出したオートメーション・システム:
これがこの業界の決定的な岐路です。

2017

F64 E XGi

2017年11月の生産:グラインダーXGiモデルの改新された特許証により、グラム単位で計量したコーヒー豆供給量は、一度のみの設定で変わることなく常に正確な量を保ち、無駄をなくします。

“smart” XGiモデルにおいて、そのテクノロジーは精密さのためにある