T85

既に80年代初頭、フィオレンツァートは初の1カップ用の電気コーヒーミル・ドーザーを発表しました。電化製品があまり発達していなかったのですが、1台のモーターは1カップ専用、もう1台のモーターは2つ目のカップ専用に、2台のエンジンをも搭載していたこのコーヒーミルは、マニュアルタイマー付きの完全に電気式です。

このモデルでエレクトロニクスがデビューします