素晴らしい伝統から生み出される毎日の楽しみ

イタリアの焙煎コーヒーは世界的に有名です。一日を始めるには格好であるだけでなく、ランチの最後に一口、またはホッと一息をつきその一時を満喫するには最適の飲み物です。
本当に質の高いコーヒーは、最初のステップから完璧な方法で加工されなくてはなりません。
もちろん、最初のデリケートで本質的なステップは焙煎の工程です。
その後、コーヒー豆はパッケージに入れられ、無数のバーやレストランに送られます。そこでフレッシュなコーヒーが挽かれ、コーヒーが入れられお客様に出されます。
最も重要な工程の一つとしてグラインディング加工があります。この加工工程でコーヒー豆が粉になり、この粉は細かく均等で、常に一貫し、きめにムラがあってはなりません。
このようにしてコーヒーは、その香りと唯一なテイストを提供することができます。
そして、自らのお客様に最高の一品を提供することを重視するバー、ホテルやレストランの誇りと喜びにもなります。